読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中小企業診断士 1年ストレート合格への道

プロのコンサルティングになるための過程をお伝えしていきます。

カードキーが・・・

今日は事務所で勉強しようと思い、昼過ぎに到着。

 

順調に、経済、財務、経営、と過去問を解いて一服しにタバコに出た。

 

そして出た瞬間に気づいてしまった。

「カードキーがない。。。」

 

カードキーを持たずに出てしまった。

事務所に入るのにカードキーがいる。

今日は誰もいない。

 

とりあえず一服。

レンタルオフィスなので、誰か来るだろうと思って少し待っていたが誰も来ない。

 

そして、ビルの管理会社に電話したら、

「セキュリティ会社がお伺いして開ける事はできますが、3000円掛かります」

 

ん〜、仕方ない。それくらいは良いだろう。

 

「それでは、どれくらいで行けるかセコムさんから折り返し電話が行きますので」

 

それから30分電話なし。

そして、電話がきたと思ったら、

 

「担当がビルの前に到着しました」

 

おい!着いたのかよ!前もって電話してこないじゃん。

 

そしてこの担当がもう本当どんくさい。

「あれ?開かないな〜。ちょっと別の鍵を取りに行ってきます」

5分後

「ん〜?開かないな〜。マスターキー取ってきます」

 

初めからマスターキー持ってこいよ!

 

それから20分たっても戻ってこない。

 

そしてイライラが頂点に達しかけたその時、

「きたー!!別の部屋の人だー!」

 

別の部屋を借りてる人が来たので開けてもらった。

 

セコムの兄ちゃんは帰ってこない。

1階の管理事務所を見に行ったらいた。

 

俺「何やってんですか?」

セ「いや〜、鍵が・・」

「鍵開いたんでもういいです」

セ「へ?」

「人が来たので開けてもらいました」

セ「あ、そうでしたか」

「キャンセルで」

セ「あ、キャンセルですね」

「キャンセルで」

二人「・・・・・・」

 

 

は〜、今日はもう帰ろ。